読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シロクロハチハチ】(88 keys)

東北の地方都市で鍵盤を弾くだけの人間のブログです。

めっ☆

 皆様、明けましておめでとうございます。
 本日なんかはアレですね、小春日和的なアレでしたね。
 新しい年の幕開けに実に相応しい晴れがましい日でございました。
 
 
 この1週間は色々ありました。
 だいぶ長くお話させて頂きますが今に始まったことではないのでどうかご容赦を。
 
 
 おシゴト場の忘年会がございました。
 世間一般の基準に照らし合わせれば中小企業あるいは零細企業の範疇を逃れられないチェシャさんのおシゴト場でありますが、忘年会のビンゴ大会的なアレの景品はやたらと豪勢であることが数少ないストロングポイントです。
 今期もコードレス掃除機やらバルミューダのトースターやら話題の家電の類いがズラリと居並ぶ中、ひときわ羨望を集める特等 Playstation 4 Pro。
 当然チェシャさんも特賞一点狙い。
 しかしながら敢えなく高級ハム詰合せと言う結果に落ち着く。
 美味しいからいいんですけれども、独り身としてはこれだけの分量を賞味期限内に消化し切れるかどうかの懸念の方が強いわけです。
 お正月に獣肉とかアレですしね。
 f:id:iShinkai:20170101210420j:plainf:id:iShinkai:20170101210427j:plainf:id:iShinkai:20170101210447j:plain
 
 冬休みに入ってから年末までは大掃除。
 大掃除の 1/12 の力を掛け毎月末に行う『中掃除』と言う概念を提唱して久しいですが、医者の不養生、チェシャさん自身がなかなか中掃除を実践するに至らず、結局年末に頑張る羽目になるわけです。
 溜まった雑誌やら新聞やらを処分しようとしていたわけですが、不意にテレビをつければ高校サッカー選手権の初戦がOA中。
 宮城県代表の聖和学園三重県代表の海星高校との試合でした。
 聖和と言えば我々世代にとっては女子校と言うイメージしかありませんが共学になってもう10数年経つそうですね。
 で、その聖和学園男子サッカー部はここ数年非常に実力を高めて来ているらしい。なんと3年連続の全国大会出場なのだそうです。
 現代サッカー戦術がパス重視だ、いやプレッシングだ、ポゼッションだ、縦に速いパスだなどと頻繁にトレンドが移り変わる中、聖和学園は『ドリブルサッカー』を信条とすると言う実に大胆な戦術をとるチーム。
 対する海星高校はいわゆるショートパスを繋いで崩していく『今風』のポゼッションサッカー
 タイプの違う両チームの激突が思いのほか面白くて、すっかり大掃除の手がお留守になる始末でしたよ。
 聖和学園は明日2日に徳島市立を相手に2回戦に臨むとのこと。
 これまで3回戦進出を果たした実績がないとのことですが、ちょっと期待して観戦したいと思います。
 
 
 年明けのタイミングは例年通り 0655・2355 スペシャル。
 新春たなくじは大吉大漁を引き当てましたが、過去の思い出を遡ってみるとどうやら2014年も今回と同じ大吉大漁を引いていたようです。
 と言うことは今年は2014年と同程度の幸運になると見て良いと言うことになりそうです。
 まあ2014年に何があったかはもう思い出せないのですが。
 f:id:iShinkai:20170101210434j:plain
 
 本日は昼間はこれまた例年通り、半日だけの実家帰省。
 実家へ向かう道すがら、細い町道をクルマで走っていたところ、突然道路の端から白ブチの子ネコが飛び出して来た!!
 慌ててブレーキを踏むと、ネコもビックリした表情で踵を返し道路脇へ消えて行きました。
 チェシャさんは普段からスピードを出さない方だし現場もすごい田舎で後続車もなかったので事なきを得ましたが、新年早々ちょっとしたヒヤリハット案件にブチ当たったのでありました。
 f:id:iShinkai:20170101210452j:plain
 
 本日が終われば早くも冬期休暇は残り2日となってしまうのです。
 あまりに切ない。やるべき事をあんまり成せていない。
 あと400日ぐらいはお休みが欲しいところです。
 そしてお休みが明けて早々にはおシゴト場の健康診断が控えており、あまりぐうたらな暮らしぶりを送ることもできない。
 なんだか妙に自縄自縛感の拭えないお休みでございます。
 
 
 華のない日常を物理的に花で彩る生活は3年目に突入です。
 と言うことで今週の花瓶は葉ボタン。
 上から見るとそうでもないですが、横とかちょっと下から見ると少し小ぶりなキャベツみたいに見えます。
 そして偶然ながら、実家でもプランターに葉ボタンが植えられていました。
 f:id:iShinkai:20170101210502j:plainf:id:iShinkai:20170101210507j:plain

 
 
【今週の本厄 Final】
 ついにこの企画も最終回です。
 数え方によっては立春までを厄の区切りと見る見方もあるとのことですがそこらへんはスルーの方向性です。
 ともあれ最後の本厄。
 上述のネコ事故を回避できたのはまさに厄が落ちた証しと見て良いかと思いますが、それ以外には特段大きな厄はなし。
 まあせいぜい地味にささくれが痛くてお掃除が捗らないと言うぐらいのものでした。
 結局昨年1年を通じて icsca 紛失事件が最も被害甚大な出来事で、それ以外には大きな落とし穴に嵌まると言ったようなことはなかったかと思います。
 まあそのぶん浮揚もなかったわけで、厄年とは言え比較的なだらかな1年であったかと。
 2017年は昇りたいものですな!(と言うだけ言っておく)
 
 
 そんなわけで皆様今年もよろしくお願い致します!
 日曜日の男・サンデーチェシャさんでした。
 

 

 

 

 

 

 

 

サレナイ・ホリナイ。

 皆様、メリークリスマスでございます。
 いよいよ年の瀬も押し迫って参りましていろいろ慌ただしくなって来ましたね。
 チェシャさんもこの3連休は浮かれ気分にほだされる世間様の空気を余所に身の回りのモロモロを片付ける期間として費やそうとして結局費やせませんでしたよ。
 
 
 全エンジニア必携とも言われるご存じ SONYMDR-CD900ST と言うヘッドフォンがございますでしょう。
 チェシャさんも随分昔から愛用しております。
 随分昔から使っているので、イヤーパッドとかがボロボロになって久しい。
 同ヘッドフォンはプロのおシゴト道具としては衝撃的なくらい安価で、なんならプロの皆さん的にはダメになったら買い換えればいいぐらいのお値段なわけですが、ヘッドフォンと言うものはいわゆるエージングと言うやつですか、使い込めば使い込むほど音の鳴りが馴染んで来ると言われており、おいそれと買い換えるわけにも行かないわけです。チェシャさん別にプロじゃないし。
 そんなわけで、消耗品として単独で売られているイヤーパッドを手配致しました。
 青い縞々のポロシャツを着た常に走っているサンタさんに届けて貰ったコレをさっそく交換。
 ムチャクチャ良くなりました!!
 初めて買ったときのあの衝撃が蘇りました!
 
 
 来週はおシゴト的にも最終週、ずっとずれ込んでいたおシゴト場の忘年会もあります。
 ビンゴ的な企画の景品がやたらと豪華なうちのおシゴト場、今年はPS4を見事引き当てる腹積もり満々ですが果たして。
 
 
 花瓶はバラ。
 クリスマスウィークと言うことで色の濃いヤツを選んでみました。
 あまり関係ない話ですが、ご存じ「はなかっぱ」で「バラの兄貴」と言うすごいサブタイの話数があって、すぎるくんがことある毎に「バラの兄貴〜〜〜!!!」って連呼するんですが、ちょいちょい再OAされてて、そのたびにツイッターの一部の界隈がざわつくのが何気に楽しいです。
 
 
【今週の本厄】
 もう今年はあと1週間となりましたのでこの企画をお送りするのも次回が最後となる目算です。
 ここまで全体を振り返っても直接的にフトコロを狙ってきた icsca 紛失事件が最も厄災レベルが大きい出来事でしたが、運命はそれを上回る災禍をチェシャさんにもたらすのか?
 ゴールに手をかけたチェシャさんのガラ空きの背中を貫く最後の一撃が来るか?
 果たして!!

f:id:iShinkai:20161225225453j:plain

f:id:iShinkai:20161225225505j:plain

たまさかのパーリィピーポゥ祭り。

 半期に1度の、ただただ「風に吹かれて」を脳内リピートするだけの日でしか無い資格試験の結果発表がありまして。
 首尾良く合格の運びと相成りました。
 まあ正味な話チェシャさんぐらいのポジション&キャリアの人間なら持っておいて然るべしぐらいのレベルの試験なので「ようやくかよ!」みたいな思いは拭えないのですがね。
 
 
 「スーパーマリオラン」ね。
 リリースされましたでしょう。
 チェシャさんもさっそくダウンロードして始めてみたんですがね。
 存外これ面白い。さすが任天堂さんです。
 世の中には訳知り顔で「すぐ飽きた」「大して面白くない」とか得意げに言っちゃう人もいるようですが、チェシャさん的にはコレなかなか良い感じ。
 1回クリアしたコースも何度も挑戦できるような仕掛けがされているし、成長要素や対戦要素もあるのでそうそうコンプって感じにはならなそうなわけです。
 そんなわけであっさり課金勢ですよ。
 
 
 久しぶりにパウンドケーキを焼きました。
 紅茶パウンドです。
 今回は金属のパウンド型ではなくて紙製の型を使ってみたのですが、横に膨れてしまうし焼きムラ酷いしでコレちょっと良くないですね。
 もう使わないです。
 
 一緒にクッキーも焼きました。
 普通のココアクッキーとジンジャーシナモンクッキーです。
 こちらは美味しく出来ました。
 
 
 12月も後半となり、忘年会なんかが続く頃合となって来ました。
 そんなわけで本日は鴉組を中心とした面々集いての忘年会。
 ネクタイをしてないと店員さんがイヤな顔をしそうなレベルのシャレオツなお店でございました。
 たいへん雰囲気の良いお店で、青田さんの手柄が光る感じでした。
 
 
 花瓶は実に季節感を破壊していく感じのスイートピー
 春色の汽車に乗って海に連れて行きますよ!
 赤くないけどな!
 
 
【今週の本厄】
 上述の忘年会の帰り、終バスも終わっていたチェシャさんは颯爽とタクシーに乗り込む。
  チェシャさん「○○町のジャスコまで」
  運転手さん「はい、○○町のイオンまでですね」
 またやってしまったー!!!
 恐るべし本厄!

 

f:id:iShinkai:20161218230402j:plainf:id:iShinkai:20161218230347j:plainf:id:iShinkai:20161218230417j:plainf:id:iShinkai:20161218230332j:plain

 

暁の水平線に。

 今週後半にはいよいよ雪がちらつくようになって来ました。
 今日なんかは夕方には植え込みがかなり白くなって来ていましたよ。
 そろそろガチ冬装備が必要な頃合です。
 
 
 年末も近づきいろいろと慌ただしいカンジになって来ていますね。
 忙しくない人ほど忙しい忙しい言って忙しいふりしてるなんてことは良く言ったものですが、まあそんな感じの毎日を送っているわけです。
 
 
 劇場版「艦これ」を観て来ました。
 とは言えここで感想を述べても刺さる方は少なかろうなので特段多くを語ることは致しません。
 
 昨今話題沸騰中の「この世界の片隅に」も観たかったんですがね。
 単館系なんですねこの作品ね。
 街中だとチネ・ラヴィータになりますね。
 おシゴト帰りにレイトショーで観に行くと言うアイデアもなくはないが終わる頃には終バスも無くなっていると言う間の悪さ。
 なんとも。
 
 
 妙齢の女性が軽く引くレベルの冷え性持ちでありますが、野生動物なら容易に冬眠に移行するレベルの寒さ故に最近はやけに常に眠気に襲われておる感じです。
 真冬なのに春眠暁ちゃんを覚えずって感じです。
 
 
 花瓶はアルストロメリア
 シーズン的にはポインセチアとかなんでしょうが、鉢植えとなるとそれはそれでまた違う感じがね。
 
 
【今週の本厄】
 うーん。
 なんとなく下げ気配ではありますが底値と言うカンジの厄災に見舞われている感はありません。
 良いのか悪いのか。
 恐るべし本厄!
 

f:id:iShinkai:20161211221017j:plain

f:id:iShinkai:20161211221045j:plain

f:id:iShinkai:20161211221029j:plain

甘酸っぱい日々。

 12月になりましたけれども、今ひとつシワシビティ足りてない感じがしています。
 いやもちろんおシゴトとか回りではいろいろ立て込んではおりまして、そこに関しては実にシワシブなんですけど、昨日とか今日なんかは実にぽかぽかとうららったかい気候で、冬将軍の進軍はここに来て戦線が膠着している模様です。
 
 しかしながら彼らがこの地を版図に治めるであろう時期はもう目前に迫っている。
 そんな冬支度の一環としておクルマのタイヤをスタッドレスに履き替えました。
 タイヤはディーラーさんに預かって貰ってるし交換もディーラーさん任せなので安心です。
 あんな危険なことにはもうなりませんよ。(遠い目)
 
 
 冬と言えばおミカンさま。
 おミカンさま自体は11月のアタマぐらいから売られ始めてましたけれども、『ミカンっつったら冬だろ常考』みたいな頑なで柔軟さに欠けた思考の持ち主であるチェシャさんはなかなか秋ミカンに手を出すのは憚られたのです。
 そんなわけで今日は今シーズン初のおミカンさまを頂いております。
 「あまいこつぶみかん」と言う商品名ですが、小粒であるのは良いが甘さは特に求めてはおらないのです。
 むしろちょっとすっぱいぐらいの方がお好みだったりするのです。
 ままならぬ。
 
 
 チェシャさんのおシゴト場でも棒にナスを差したもの的なモノが支給されたわけです。
 しかしながらチェシャさんは既に先月新しい MacBook Pro さんと言う大変に大きなお買い物をしている。
 チェシャさんのおサイフ事情はとうの昔にマウンダー極小期です。
 
 
 花瓶はストック。
 なかなかに香りの強いお花です。
 冬が近付いて来ているせいか、お花屋さんのラインナップも少し色の薄めなものが多くなって来たように思います。
 
 
【今週の本厄】
 最近は日々のお忙しさもあり、夜ゴハンはオミットすることが多いです。
 (でも朝とお昼はちゃんと食べてるので大丈夫なはずです)
 そんな感じですから、なんだか随分お腹がへっこんでるような気がしています。
 でも体重は大して下がっていない。
 恐るべし本厄と言うか生活強度の低さ!!
 

f:id:iShinkai:20161204215808j:plainf:id:iShinkai:20161204215752j:plain

 

さらに手早く、そのイメージを形に。

 最近は急激に寒いですね。
 そろそろ冬コート&マフラーへのシフトも検討し始める時期かも知れません。
 
 
 今週はいろいろ予定が崩れたり思わぬ調整が必要になったりなど、なにかと巡り合わせの悪い週でありました。
 
 本日はさる企画があったのですが諸処の事情により延期に。
 そのために新しい MacBook Pro さんのデビュー戦も日延べと言うことに相成ったわけです。
 まあ年末も近いですしね。こう言うこともございましょう。
 皆様ご健勝であることが一番ですし。
 
 
 リハスタの準備の一環としてコード譜を書くことが多いです。
 コード譜を PDF で保存し、iPad さんで見るって言うことを良くしているわけです。
 このコード譜を作るのはご存じ Adobe Illustrator でやっています。
 ここ数年のアドビさんのソフトの売り方は従来のパッケージ売りではなく、月額いくらでお金を払ってる間はずっと使えます。と言ういわゆるサブスクリプション方式。
 金の切れ目が縁の切れ目、月額費用を払うのを辞めてしまえば早晩ソフトの使用権もなくなってしまうのですが、お金を払い続けている限は従来のようなアップデートに何万円みたいなことはなく、月額費用でいつでも最新バージョンが使えます。と言うヤツなわけです。
 Microsoft の Office 365 と同じ売り方と言えば解る方も多いかも知れませんね。
 で、先頃、11月アタマにリリースされた最新バージョンの Illustrator は異字体選択がググッとカンタンになりましてね。
 (異字体って言うのは、例えばいわゆる「高」のバリエーションの「ハシゴ高」とか「崎」の「大」の部分が「立」になってるヤツとかのこと)
 この異字体選択機能が実に賢く、例えば「♭」を選択するとバリエーションとして「#」とか音符とかが自動で候補に挙がってくる。
 なんてミュージシャンフレンドリー!と軽く感動しました。
 
 あ、ちなみに添付のコード譜の画像と今進んでる企画の曲とは関係ありませんので悪しからず。
 
 
 花瓶はガーベラ。
 ご存じの方はご存じかと思いますが、ガーベラと言う花は真っ直ぐな茎のほか葉っぱがありません。
 なので花瓶に入れようとするとだらしなく広がってしまいがちで、綺麗に立たせるために他の花とセットで買ったりするのです。
 しかし今回は色とりどりのガーベラがセットでたいへんお安かったので、ガーベラオンリーで花瓶をギッチギッチに詰め込んでみました。
 冬のガーベラやけくそ祭り。
 
 
【今週の本厄】
 先週 icsca を落とすと言う致命的な厄災に見舞われた反動か、今週は(予定が不安定だと言うのを別とすれば)特段の厄に苛まれることはありませんでした。
 こう言うバランスの取られ方はなんか釈然としません。
 もう少しピーキーな部分を丸めて持って来て欲しいと思います。
 恐るべし本厄!!

f:id:iShinkai:20161127214139p:plainf:id:iShinkai:20161127214200j:plain

 

指先に、さらなる才能を。

 10月末に発表されました直後にビシーッとオーダー決め込んだ新しい MacBook Pro さんが届きました。
 先行して買い集めていた USB-C 変換がらみのモロモロがようやく役に立つときが来ました。
 新しい MacBook Pro さんは従来同様基本的には音楽制作専用機となるわけで、そのために Cubase やら各種ソフトウェア音源やらをインストールする作業を行ったわけです。
 一昔前まではインストール媒体(CDとかDVDのこと)を1枚1枚取り替えながら1日がかりでインストールするみたいな感じでしたが、昨今はもうインストール媒体なんて滅多に使うことはない。
 なにしろ光学ドライブすら搭載されていないのが当たり前です。
 なのでメーカーのサポートサイトから数GBレベルのインストーラーをダウンロードしてインストールすると言う手順。
 実に手軽で良いのですが、なにしろ数年ぶりのインストール作業、音源の類いは新バージョンがいくつも出ており、これを機にバージョンアップも検討した方が良いか・・・と悩むことしきりであります。
 
 ともかく基本的な設定作業は一通り終了。
 来週の某企画への準備は万端です。曲はまだ覚えてないけど。
 
 
 花瓶はデンファレ2種。
 数ある花々の中でデンファレだけはなぜか切り口を水入りのカプセルで覆われた状態で売られています。
 この花が他とは違う特別な存在であることを強く示唆しているように思います。
 いやそうか?
 
 
【今週の本厄スペシャル】
 日々発生する地味なトラブルを無理っくり『今週の本厄』とか銘打ってご紹介する企画を続けて参りましたが、言っても言うほど酷い厄災には遭遇して来ておりません。
 なので正直なところ、『本厄って言っても別にどってことないな』『今年もあと1ヶ月半くらいだし、なんとか逃げ切ることが出来そうだな』とか思ってたんです。
 ところがここに来て本厄さんまさかの末脚爆発。
 
 ええご存じ市交通局が発行する IC 乗車券『icsca』。
 チェシャさんは当代きってのバスメンでありますので、毎日のように使用している。
 ほぼまる1年前になりますが、市バスでも icsca が使えるようになった折には、わざわざ市バス限定デザインの icsca を買い求めるほど。
 
 その icsca を失くしちゃいましたよ。
 
 事の顛末はこうです。
 10月末に ApplePay が始まり、チェシャさんも iPhone さんに手持ちの Suica を登録した。
 その結果、バスの乗降の際、これまでスマホケースのポケットに入れていた icsca を読み取らせようとして iPhone さん側の Suica が反応してしまうトラブルが増え、ならばと言うことでいちいちスマホケースのポケットから icsca を取り出してバスに乗降するような運用にしていた。
 これまではずっとケースに収めっぱなしで不都合がなかったわけで、icsca にチャージするときだけケースから取り出す運用だったのが、毎日少なくとも朝晩2回、ケースから icsca を取り出すようになった。
 
 そらぁポケットが緩くもなりますよ。
 
 そんなわけで、ある朝、バスに乗ろうとスマホケースのポケットから icsca を取り出そうとしたら、そこにあるはずの icsca の姿が忽然と消え失せていたと言う次第です。
 
 基本的に路上でスマホを取り出したりとかはしないので、失くしたとしたら自宅周辺あるいはバス停周辺に限られる。
 しかしその辺りを重点的に探し回っても icsca の影はない。
 なにぶん無記名式(カードデザインが損なわれるのを嫌って)なので、仮に見つかったとしてもそれがチェシャさんのそれと証明する手立てがない。
 贔屓目に見ても、これはちょっと絶望的だ。
 
 で、その、落とした icsca に入っていたチャージ総額は。
 
 いちまんはっせんえん
 
 です。
 
 その数日前、不意に思い立ってチャージのついでに貯まっていたポイントを還元させていたんですね。
 1年近く使ってて初めてのポイント還元実行。
 それが1万ポイントぶんぐらいだったので、実質的な損害額としては¥8,000 ほどとなるわけですが、それでもあまりにも大きすぎる損失!!
 
 上述通り、これまで本厄と言っても大した実害を受けることはありませんでしたが、ここに来て実に強力な厄をふりかけてきましたよ。
 しかもお財布に直接的なダメージを与えてくる類いの厄ですよ。
 チェシャさんのお財布に早くも大寒波襲来ですよ。冬将軍に狙い撃ちされてしまってますよ。
 
 恐るべし本厄と言うか慢心ッ・・・!!!!!
 
 そんなわけで最近のチェシャさんは icsca を諦めて専ら iPhone さんに登録した Suica でバスを利用しています。
 ポイントは付かなくなりますが、カードレス乗降はそれはそれでまあ便利なので良いんですけどね・・・。

f:id:iShinkai:20161120210656j:plain

f:id:iShinkai:20161120210633j:plain

f:id:iShinkai:20161120210737j:plain

f:id:iShinkai:20161120210717j:plain