【シロクロハチハチ】(88 keys)

東北の地方都市で鍵盤を弾くだけの人間のブログです。

熱砂の女。

 大変な猛暑が続いておりますが皆様におかれましてはお健やかにお過ごしですかね。
 いや暑中お見舞をお見舞いするタイミングかと思いまして。
 
 今週はおシゴトの関係でなんと浦和に出向いたのです。
 駅を降りるやいなや「W杯前のリーグ中断をそこそこ上位で迎えられたからって調子こいてんじゃねえぞこの野郎。」と赤い人に難癖をつけられるんじゃないかと思っていましたが、取り越し苦労で済みました。
 我々の住む街も今年はずいぶん暑いですが、関東圏の暑さは何と言うか度を越しているなと言う気がします。
 呼吸をするだけで熱風が体内に取り込まれるみたいなね。

f:id:iShinkai:20180722214151j:plain

 
 バイクのサドルバッグを交換しまして。
 マフラー側は雨具とロック類を入れるだけと割り切ってマフラーと干渉しにくい小さいものを。
 その分マフラーの逆側は容量の大きい(しかもいざとなったら拡張できる)モノを選びました。

f:id:iShinkai:20180722214215j:plain

f:id:iShinkai:20180722214221j:plain


 そんなわけで新しいアイテムを手に入れたら勇んで試走がマイルール、本日は道の駅七ヶ宿へ足を伸ばしたわけです。
 なんと4年も前に移転してたんですね。知りませんでした。
 「あれ道の駅潰れてる!!?」って焦っちゃいましたよ。
 昔あった「しっそバニラサンデー」もなくなってたみたいでした。

f:id:iShinkai:20180722214253j:plain

f:id:iShinkai:20180722214311j:plain


 道の駅の裏手にはヤギの皆さんが放牧されておりまして。
 むちゃくちゃ一心不乱に草を食んでおりました。
 こんだけ一心不乱ならそら手紙の1通や2通平気で読まずに食うよな、って言う感じでした。

f:id:iShinkai:20180722214347j:plain

村人Bも戦えます!!

 モノのウワサによれば梅雨が明けたらしいですね。
 驚きの速さですね。
 
 先月の終わり頃に実家に引っ越しをしたわけですが、引き上げて来た大量の本などは概ね収まりどころが整いつつある状況です。
 曲がりなりにも新生活、いろいろな物品を処分し、いろいろな物品を新調したりするわけです。
 引越しなど大きくお金が動く時特有の金銭感覚の緩みマジ危険。
 先月今月とカードの請求がすごいです。
 
 さる用事で空港方面へ足を伸ばしたのですが、信号待ちをしていたらほとんど真上をこちらに突っ込んで来るかのような勢いで飛行機が迫って来てその大迫力にテンションが上がりました。
 チェシャさんの父親は飛行機の写真を撮るのが趣味ですが、それも宜(むべ)なるかなと言う感じでした。
 すごい・・・親父が熱中するわけだ。と思いました。
 
 春夏用と称するバイク用のジャケットを買いました。
 肩とか肘とかにプロテクターが入ってて、しかしメッシュ生地で通気性が確保されておる一品です。
 Mサイズを試着して、「これは少しキツいな・・・」と言うことでLサイズを探すもなかなか見つからぬ。
 しかしハンガーの奥の方に掛かっていたLをなんとか見つけ出し、早速着てみる。
 うん丁度良い。さっきのより余裕ある。
 首尾よくこれを購入し、お家に帰ってからよく見たらLとなっていたのはハンガーだけで、本体そのものはMサイズだった。(つまりお店側(か試着したお客さん)がハンガーを付け間違えていた)
 だと言うのにチェシャさんはハンガーの『L』表記に従い丁度良いと言う判断をしてしまった。
 完全にプラシボったと思いました。
 
 で、本日はそんな新品のジャケットのデビュー戦と言うことで山形は河北町にご存知冷たい肉そばを食べに行きました。

f:id:iShinkai:20180716213045j:plain

f:id:iShinkai:20180716213117j:plain
 昨夜は「天気が良すぎて暑くて敵わんから明日は冷たい肉そばでも食いに行こう」ぐらいの気持ちだったのですが、実際のところ今日は山形県は全域曇りでしたし山の方は結構涼しいレベルでしたし何なら小雨も降っていました。
 しかし新しいジャケットは風通しが良いせいもあり蔵王の上の方とかだともうこの真夏でも荷が勝ちすぎている感じ。
 軽く使い所に困りそうな感じがします。
 
 仙台に秋の訪れを告げる定禅寺ストリートジャズフェスティバルですが、我々鴉組の出演ステージ&時間が決まりました。
 公式サイトの方にも上げていますが、出演時間は土曜日13:10〜、ステージはなんとエスパル本館前です。人の往来の激しいペデストリアンデッキの一角、土曜日の昼下がりと言う程よい時間帯を鴉の濡羽色に染め上げますよ。
 ぜひお越しくださいませね!

f:id:iShinkai:20180716213154j:plain

ごま油は人類の宝なのですです。

 実家に戻り2週間ほどが過ぎたわけですが、少しずペースを掴みつつあります。
 ただし部屋の片付けはまだまだ終わっていません。
 うず高く積まれるダンボールの山はこの週末で幾分その高さを減らしたものの、ジョジョなど一部のコミックは未だダンボールから日の目を見ておらず、さりとて既に本棚は埋まりつつある状況。
 このままでは大西洋から100年ぶりに発見されるDIOの棺桶のような末路を辿るのではないかと懸念したりもするのです。
 
 ライオン(猫の名前)もようやく同じ部屋に居ることを許してくれるようになりました。
 ただし今なお近寄らせてはくれぬ。
 
 おシゴトを終えて帰る頃合いには流石に真っ暗なわけですが、駅から自宅までの帰り道は街灯もろくになく大変暗い。
 田舎の夜暗すぎです。
 この前は自宅にほど近い農道の道路っ端でイノシシを見ました。デカい親イノシシと、その子供と思しき(それも十分デカい)イノシシが3匹ほどの群れ。
 父親の話ではうちの畑も玉ねぎやじゃがいもが被害に遭っていると言う。
 ぐぬぬと言う感じです。

めいあいへるぷゆー?

 住民票とか免許とかの処理も一通り終わり、マンションも引き払って名実ともに町民と相成りました。
 区役所の受付のお姉さんがたいそう可愛かったので「サーバント×サービス」をもう一度観てみようかなと思っていますが、W杯も観なければならないので全く時間が取れません。
 あのOPはかなり傑作だと思っていますよ。
 
 今日は夕方にものっすごい雨が降ったんです。
 ちょうど買い物に出ていたチェシャさんはもうフロントガラスに穴が開くんじゃないかと言う不安に駆られる程でございました。
 
 明日からおシゴトに復帰ですが、動き出しがこれまでより30分ほど早くなります。
 従来は「デザインあ(5分版)」を観終わったら家を出るぐらいのペースでしたが、明日からは「シャキーン!」が始まった頃には家を出る感じになりそうです。
 
 
 さて、仙台に秋の訪れを告げるご存知定禅寺ストリートジャズフェスティバル
 昨年は敢え無く落選となった我々鴉組ですが、今年は見事出演枠を射止めました。
 今年の鴉組は市民4人と町民1人の構成でお送りします。
 出演は初日土曜日、9月8日です。
 鴉組は5人中3人が9月生まれですよ! お祝いのお言葉はステージでお聞きしたいと思います!

そう言えば昨日は「ねこねこ55」のOAありましたね。

 TVやPC、PS4などの移設を終え、本日からは実家からお送りする様相と相なりました。
 設営やネットワーク設定など、ギリギリ西郷どんに間に合いました。
 リビングに置いていたそれなりにデカいテレビをデスクの上に置くことにしたので、なんと言うか画面の圧がものすごいです。少し離れて観ないといけません。

f:id:iShinkai:20180624230551j:plain


 今年まで13年ほどの長きに渡ってひとところに留まっていたものですから、デスクの裏はもうどれが何かって言うレベルでケーブル類がごちゃごちゃと複雑に絡み合う惨状。
 大袈裟に言うならば完全に魔窟でした。
 
 しかし今日こちらにも諸々機器の設置をした結果、ここにも早くも魔窟の空気が漂い始めて来ておる。
 あらゆるケーブルから開放される未来が早いとこ到達して欲しいものです。
 
 それにしても実家の虫の多さ半端ない。半袖とかだともうあっと言う間に虫の餌食ですよ。
 
 そしてライオン(猫の名前)は相変わらずチェシャさんを遠巻きに怪訝そうに眺めるばかりで、ちっとも近づいて来てくれません。
 果たしてこの先仲良くなれるだろうか・・・。
 
 7月からはバスメンから乗り鉄(にわか)にジョブチェンジです。
 でもバスも朝の渋滞で1時間近く掛かったりすることもあるし、相対的に時間が安定している電車のほうが心安らかに通勤できるかも知れません。
 
 
 明日からまるっと1週間お休みを頂いているのですが、マンションの方の大量の不用品を処分するためにむしろ時間が足りないんじゃないかとさえ思っています。
 退去日は来週土曜日!! 間に合うのか!!?
 そしてマグな〜にゃ(バイクの名前)も移動させなければなりません!!

ミニマム生活。

 今週も引越しの準備。
 退去まで早くもあと2週間です。うえー早い。
 
 今週はチェシャさん宅の本丸とも言える音楽機材の搬出。
 さらにうず高く積まれていたBDパッケージやコミック等が収められていた20箱に及ぶダンボールを搬出。
 おかげで今現在チェシャさんのお宅はかつてないほどに虹オタ感薄い状態です。
 
 それと今週は椅子が入りました。

f:id:iShinkai:20180617221407j:plain

グーーーレイト!!

 
 今週はお引越し準備はしばしお休み。
 アラバキでしかお世話にならないエコキャンプみちのくが普段はどんな様子なのだろうかと思い立ち、今流行りのソロキャンを決め込んで来たのです。

f:id:iShinkai:20180610222637j:plain


 14時過ぎぐらいに着いて、テント設営したりなんだかんだして15時ぐらいから探索を開始。
 アラバキの時期は人がわんさか溢れており、路傍にはテントやお店がぎっしりと立ち並ぶ、そしてそんな中にいくつかのステージが設営されていると言う構成なわけですが、いざキャンプとして行ってみると、「ホントにこんなところに何万人も詰められるようなステージが置けるのか?」と思うぐらい建物や木々が立ち並んでおり、とてもあのアラバキの会場とは思えない圧倒的な違和感に苛まれたのでした。

f:id:iShinkai:20180610222604j:plain

f:id:iShinkai:20180610222716j:plain

 
 探索を切り上げたあとはちょっと温泉に浸かったりしつつ、晩ゴハン炭火焼肉
 タン→豚バラ→カルビ→ラム→厚切りベーコンと、数カ月分のお肉を堪能した気分です。
 源たれ最強。
 ただやっぱりこのメタル賽銭箱はいろいろ扱いが大変だな。
 どうやらゆるキャン△コラボモデルもあるらしいですが。
 (チェシャさんのは普通のやつ)

f:id:iShinkai:20180610222744j:plain

f:id:iShinkai:20180610222801j:plain

f:id:iShinkai:20180610222825j:plain

f:id:iShinkai:20180610222843j:plain

f:id:iShinkai:20180610222904j:plain


 
 明けて日曜、いきなりの雨模様。
 チェックアウト時間ギリギリまで天候の回復を待つも、あえなく時間切れ、雨中の撤収作業を余儀なくされる。
 キャンプってなんと言うか雨に当たられるだけでものすごい失敗感が漂うのが辛いところです。
 帰りはびしょびしょになりながらの帰宅。心までびしょびしょでした。
 チェシャさんがアンパンマンだったら力が出ないどころの騒ぎじゃなかったですよ。トニー力が出ないよーとか言ってる場合じゃないレベルでしたよ。
 人間で良かった。
 
 今回はパッキングの平易さを目論んでテントや椅子にテーブル、寝袋の類をデカい袋1つにまとめると言う戦術に打って出たのですが、これ自体はやはり優れたアイデア
 リアに積むのも個別に固定するよりも遥かに簡単だし安定感が出ます。
 しかし背中に背負うリュック(着替えとかが入ってる)と干渉してかなり無理な姿勢での運転を強いられると言うこともあり、パッキングはまだまだ研究の余地がありそうです。

f:id:iShinkai:20180610223009j:plain