読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シロクロハチハチ】(88 keys)

東北の地方都市で鍵盤を弾くだけの人間のブログです。

やらせはしません!

 先週日曜はちょっとしたツーリング(など)に行って来たわけですが、大変陽射しが強く暑かった。
 チェシャさんのオトメの柔肌的なお肌も相応のダメージを蓄積したに違いない。
 そんなわけで、お誕生日の時に頂いたお米のマスクなるものを試してみたわけです。
 パックを顔にぺたーとくっつけたまま就寝するわけですが、これがお米のとぎ汁みたいなやつでぐっしょりと湿っており、そのままだと枕元にとぎ汁がしたたり落ちる可能性が大、もう重湯とか流動食を食べる夢を見そうだってぐらいのしっとり具合なので、一応枕の上にタオルを敷いてぐっすり就寝。
 で、明けて翌日、おもむろにほっぺたをぺたぺたやってみると、もう大福かってぐらいもちもちお肌になりました。
 普通のメモ用紙も付箋のように貼り付けられるんじゃないかってぐらいもちもちです。
 その日1日中つい意味なくほっぺたをぷにぷにしてしまうぐらいもちもちです。
 なんと言うか圧倒的な新感覚でした。
 お米のとぎ汁恐るべしです。
 
 
 この季節はもう主食が果物なんじゃないかってぐらい果物ばかり食べています。
 特にお好みなのは柿と梨です。
 チェシャさんの心の中の法隆寺がぐわんぐわん鐘を鳴らしまくって近隣住民が苦情を訴え出すレベルで柿ばっかり食べています。
 一方、写真の梨のほうは「あきづき」と言う品種のようです。防空駆逐艦です。
 梨の完成形との呼び声も高い品種だそうですよ。
 確かに秋月も駆逐艦としての完成度は図抜けてますもんね。
 
 
 そんな風に果物ばかり食べていると、その他の食材が減らないのです。
 なので今夜は食材を減らすことだけを目的に和風?カルボナーラに致しました。
 普通生クリームやミルクを使うところを料理酒とみりんで伸ばしたお味噌を使うわけです。
 希代の末端冷え性マンでありますので生姜も入っています。
 見た目はさておき、手前味噌ながらクッソ美味しく出来たわけですが、食べた後になんだか厭にぽかぽかするのはさっそく生姜効果が現れてるのか、あるいは少し料理酒が強すぎた所為か。
 
 
 花瓶はダリアとスプレーカーネーション
 スプレーカーネーションは1年中ありますね。
 
 
【今週の本厄】
 週後半からなんだか若干喉が痛い感じです。
 龍角散的なアレでお茶を濁して平日は乗り越えましたが、いざ土日に突入したらなんだか嫌な感じに微妙な頭痛が来訪。
 そしてなんだか熱っぽいっぽい。
 これはアレじゃないか? いわゆる季節の変わり目に体調を崩すと言うやつじゃないか?
 恐るべし本厄と言うか不養生!!
 

f:id:iShinkai:20161002220906j:plain

f:id:iShinkai:20161002220919j:plain

f:id:iShinkai:20161002220926j:plain

f:id:iShinkai:20161002220913j:plain